楽器のこと


こんばんは。 少しずつですがブログらしいブログも書いていこうと思います^^ 

楽器について尋ねられることが多いですので、

 今日はそのことについて私の考えを書きたいと思います。 


ピアノをお持ちでない方で、レッスンを開始される方。

 ピアノを始めるなら良いピアノを買わないといけないと思っておられる方。 

また、どうしてもグランドピアノでないといけない、と思われておられる方。 


私は3歳の終わりからピアノを始めましたが、幼少期、家にピアノがありませんでした。

 暫くの間紙鍵盤で練習していました。 

母に叱られながら泣きながら何時間も音の出ない紙鍵盤で練習し、 

破れたらセロハンテープで止めて、セロハンテープが裂けたらまたセロハンテープを重ねて貼って、 セロハンテープが変色していくのを今でもよく覚えています^^; 


初めて家にピアノがやってきたのは年少の頃です。 

アップライトのピアノで、今でも私はそのピアノが大好きで他の楽器には変えられない愛情があります。

そして、時が経ち、大学の音楽学部へ進学する頃も私はまだそのアップライトで練習していました。 音大に進む学生にグランドピアノでない環境の人は殆どいませんでしたので驚かれたのを覚えています。

 学生時代は毎朝大学の門が開く8時少し前には必ず大学に着くように行って、 消灯時間の20時過ぎまで大学で練習する日々を送り、なんとか間に合っていましたが 4回生の頃はコンクールや演奏会で曲を沢山抱えていたのでそれでも練習量が追いつかず、 遂に防音マンションを借りて人生初めてのグランドピアノを買ってもらいました。 


それが私の初めてのグランドピアノです。


もちろん良い楽器に触れることは素晴らしいことですが 習い始めからグランドピアノを買う必要はないですし、 それよりも何よりも、続けることが一番大切だと思います^^♪ お読みいただき有難うございました。 


 芦屋音楽教室クラビア 

三好 一花   

芦屋音楽教室クラビア klavier

芦屋音楽教室クラビア klavier クラビアのレッスンでは楽譜に書いてあることだけでなく 目に見えないものを 大切に読み取っていく力を養っていきます。 基本的にご入会は紹介制とさせていただきますが 興味のある方はメッセージよりお問い合わせいただければと思います。